ブログ運営

アフィリエイト禁止?のブログに要注意!おすすめはやっぱり◯◯

 

ブログサービスではアフィリエイトは禁止されているのでしょうか?

「アメーバブログ」や「はてなブログ」などのブログサービスではアフィリエイトできないって聞いたのですが、本当なんでしょうか?

アフィリエイトをやるならブログサービスは使わない方が良いですか?

質問者

 

「ブログを始めるならみんなやってるアメーバブログやはてなブログがいいけど、アフィリエイトは禁止なのかな?」

 

と思ったことはありませんか?

 

ひょっとしたら記事を読んでいる人の中には「アメブロはアフィリエイト禁止だ!」とか、「はてなブログもアフィリには厳しい!」と言った内容を聞いたことがある人もいるかも知れません。

 

しかし、実はアメーバブログもはてなブログもアフィリエイトは禁止していないのです。

 

ただ、同じブログサービス内のブロガーと交流を持ったり、日々の出来事を日記として残したいだけならアメブロやはてなでも良いのですが、アフィリエイトが目的ならやめた方が無難です

 

今回の記事ではアメーバブログやはてなブログでアフィリエイトをするのはやめた方が良い理由とアフィリエイトにおすすめのブログ開設方法について紹介します。

 

この記事を読めば余計な心配をする必要がなくなり、全力でアフィリエイトに取り組むことが出来るようになります。

 

この記事で知れること

  • アフィリエイト目的でブログサービスを利用しない方が良い理由
  • アフィリエイトにおすすめのブログ開設方法

 

「アメブロ」と「はてな」のアフィリエイトついて

 

記事の冒頭でも少し触れましたが、無料ブログの2大巨塔であるアメーバブログはてなブログのアフィリエイトは禁止されていません。

 

ですが、アフィリエイトは基本的にやめた方が良いと思っています。その理由を説明します。

 

アメーバブログはアフィリエイト禁止?

ネット上の記事で「アメブロはアフィリエイトできない!」という内容を読んだことがあるかもしれませんが、実はアメブロでもアフィリエイトはできます。

 

以下の画面を見てもらうとわかる通り、楽天、ユニクロ、Amazonのアフィリエイトのタグはデフォルトで挿入できるようになっています。

 

 

アフィリエイト禁止どころか、むしろ「どんどんアフィリエイトしてください」というスタンスです。A8.netやアフィリエイトbなどの一般的なASPの商品紹介も一応できるようです。

 

はてなブログはアフィリエイト禁止?

では、はてなブログはどうでしょうか?

 

はてなブログに関しても一部の記事で「アフィリエイト禁止」といった内容の記事を見たことがあるかもしれませんね。

 

ただ、はてなブログもアフィリエイトは問題なくできます。

 

 

上記の画面を見ればわかる通り、Amazon、楽天のアフィリエイトコードがデフォルトで挿入できる仕様になっています。アメーバブログとほぼ同じですね。

 

A8.netやアフィリエイトbなどの一般的なASPに関しても特に禁止はされていません。

 

ブログサービスでのアフィリエイトをおすすめできない理由

 

「アフィリエイトできるならいいじゃん!」

 

と思った方もいるかもしれませんが、それでも私は「はてなブログ」や「アメーバブログ」でのアフィリエイトはおすすめしません。はてなやアメーバに限らず、ブログサービス全てに言えることです。

 

理由はその規約の内容です。はてなブログ、アメーバブログの規約を例に見てみましょう。

 

はてなブログの規約内容

まずははてなブログの広告掲載に関する規約内容です。

 

広告掲載にあたり、下記のような行為を禁止します。

違法・有害情報が含まれる広告の掲載
紹介ビジネス、マルチ商法などの勧誘
記事内で直接販売、勧誘を行うもの
公序良俗に反する広告や成人向けの広告の掲載(※例外として、文化的な側面からの論評を目的とした記事と認められる場合は許諾することがあります)
記事と無関係な広告リンクを多数掲載する行為
記事と無関係な多数のキーワードを羅列する行為
意味のない自動生成された文章や、他媒体から転載した記事に広告を掲載する行為
広告主から提供された文章や画像、動画、あるいは商品情報のみで、自身の言葉でのレビューではない広告の掲載
広告主の定める規約やガイドラインなどに違反する行為
個人あるいは同一の組織に所属する複数人が多数のブログあるいは多数の記事に同一のリンクを掲載する行為
隠しリンクや虚偽の見出しによるリンクの掲載
その他、広告収益やサイトに誘導することおよび検索最適化などを目的とした不正行為

 

色々細かすぎてわかりづらいですが、要するに「アフィリエイトは禁止してないけど、やりすぎはだめ」ってことですね。

 

アメーバブログの規約内容

次にアメーバブログの広告掲載に関する規約内容をみてみましょう。

 

(4) 当社の承諾のない商業行為
① 無限連鎖講(ねずみ講)、リードメール、ネットワークビジネス関連(マルチ商法、マネーゲーム等を含む)の勧誘等の情報、及びこれらに類する情報の送信等
② 商業用の広告、宣伝を目的としたブログの作成(但し、当社が認めている範囲のもの及び当社タイアップ等は除く)
③ 当社が許可したものを除き、営利、非営利目的を問わず、物やサービスの売買、交換(それらの宣伝、告知、勧誘を含む)を目的とする情報の送信等(物品を販売し、又は契約を締結させることを目的とする無料セミナーの情報の送信等を含む)
④ 本サービスの一部の利用権を、当社が定めた以外の方法で譲渡する行為
⑤ 本サービスの全部又は一部の利用権をもって、現金その他の財物、財産上の利益との交換取引をすること、もしくは交換取引をすることの宣伝・告知・勧誘する行為(詳しくはコチラをご覧ください。)

 

②では「商業用の広告、宣伝を目的としたブログの作成(但し、当社が認めている範囲のもの及び当社タイアップ等は除く)」とあり、商用利用目的でのブログは基本禁止されています。(一部をのぞいてね…)

 

規約の内容はどちらも曖昧

2社の利用規約を読んでなんとなく理解できたと思いますが、どちらの規約内容も非常に「曖昧」なのです。曖昧なことほど怖いものはありません。

 

たとえあなたは「利用規約には触れていない」という自信があったとしても、運営会社が「規約違反」と判断すればそれまでで、今まで一生懸命作ってきたブログも勝手に閉鎖されかねません。

 

事実、数年前には著名人のアメブロアカウントが軒並み閉鎖されると事態もありましたし、はてなブログでアフィリエイトをしていた人たちも何人もブログが閉鎖されています。

 

「いつ規約に触れて、ブログを消されるかわからない」

 

といった精神状態でブログを運営するのは正直疲れます。そんな状況に陥るぐらいなら初めから利用しない方が安心です。

 

今回ははてなブログとアメーバブログに限って話をしていますが、これがライブドアブログでも、シーサーブログであっても、会社が運営する「ブログサービス」であれば同じことです。

 

ですから、ブログサービスでのアフィリエイトはおすすめ出来ないのです。

 

 

アフィリエイトを本気でやるならWordPress一択

 

じゃあどうしたら良いのか。

 

1つだけ解決策があるとしたらWordPressでブログを開設することです。WordPressでブログを開設する場合、ドメインもサーバーも自分で契約する必要があり、最初は少し大変かもしれません。

 

しかし、それでも私は圧倒的にWordPressでのブログ開設をおすすめします。

 

理由は以下の3つです。

 

  • ブログが突然削除されるリスクがない
  • 書き貯めた記事が資産になる
  • ブログのデザインが自由自在

 

ブログが突然削除されるリスクがない

WordPressではブログが突然削除されることはありません

 

ドメインもサーバーも自分で契約し、WordPressをインストールしてブログを開設するので最初は操作に慣れるのが少し大変ですが、アフィリエイトをするのは自由です。

 

WordPressは利用規約も特に無いので、あなたがどんなブログを作り、どんな商品を売ろうと誰かに干渉される心配もありませんし、削除されるかもしれないと怯える必要もありません。

 

自分自身でコントロールできるのです。

 

書き貯めた記事が資産になる

WordPressで書いた記事は資産になります

 

はてなやアメーバのようなブログサービスでは、書いた記事はいつ消されてしまうかわからないので資産とは到底呼べません。

 

しかし、WordPressで書いた記事はドメインとサーバーの契約さえ継続すれば、永遠にWeb上に残ります。後は書いた記事に勝手に読者がアクセスしてくれる様に慣ればWeb上の立派な資産になります。

 

記事を書けば書くほどどんどん大きな資産になっていきます。

 

ブログのデザインが自由自在

WordPressではテーマを使ってデザインを自由自在に変更できます

 

テーマ(テンプレート)というのはWordPress特有のもので、サイトのデザインを着せ替え人形の様に簡単に変更できる仕組みです。

 

はてなやアメブロの様なブログサービスが提供するデザインは誰でも一目でわかる簡素なデザインが多い中、WordPressのデザインの種類はかなり豊富で高機能なものが多いです。

 

気分次第でデザインが簡単に変更できるのは嬉しいですね。

 

WordPressでのブログ開設が大変なのは最初だけ

 

WordPressは難しいと思っている人もいるかもしれませんが、大変なのは最初だけです。

 

ドメインとサーバーの設定、WordPressのインストールさえ終えてしまえば、後は無料ブログと同じで記事をひたすら書いていくだけです。画像やリンクの挿入方法もブログサービスとほとんど変わりません。

 

自転車の乗り方と同じで最初は練習が必要ですが、ある程度練習すれば当たり前の様にできる様になります。

 

また、WordPressでブログを開設するまでの経験は誰もが羨む知識になります。一度やり方さえ覚えてしまえば、あなたと同じ様に悩む人たちを手助けすることもできるのです。

 

実際にそれをビジネスとして稼いでいる人たちもいるくらいです。ですので、ブログを開設するならメリットだらけのWordPressで始める方が圧倒的に得なのです。

 

WordPressでのブログ開設方法

ではどうしたらWordPressでブログを開設できるのか。

 

やり方がわからない人のためにWordPressを使ってブログを開設する方法を以下の記事にまとめています。画像を大量に使い誰でもできる様に丁寧に解説しています。

 

WordPressでのブログ開設に興味がある人は参考にしてみてください。

 

<WordPressでのブログ開設方法>
[getpost id=”2148″ title=”関連記事” ]

 

 

終わりに

いかがでしたでしょうか?

 

今回は「アフィリエイト禁止?のブログに要注意!おすすめはやはり◯◯」の内容をテーマにお話ししました。

 

本気でアフィリエイトに取り組むなら最初からWordPressでブログを開設することが1番の近道です

 

どうしても時間が無かったり、お金がかけられ無い場合、アメーバブログやはてなブログなどのブログサービスでも良いのですが、その際はブログ削除リスクを理解した上で進めるようにしましょう。

 

 

<こちらの記事もよく読まれています>
[getpost id=”812″ title=”人気記事” ][getpost id=”268″ title=”人気記事” ][getpost id=”2331″ title=”人気記事” ]