ブログ運営

【初心者】オウンドメディアのアクセスを確実にアップする5つの方法

 

質問者
質問者

最近会社でオウンドメディアを作り始めたのですが、なかなかアクセスが集まらずに困っています。どうしたもっとアクセスを集めてPV数や売上をあげることができますか?

具体的な方法を教えてください。

 

「オウンドメディアのアクセスがなかなか集まらない」

と悩んだことはありませんか?

私もこのブログ(オウンドメディアの家)とは別に旅系ブログを運営しています。

書き始めたばかりの頃は全くアクセスが集まらず、毎日アクセス解析の画面をみては「成果が出るまで一体何年かかるんだろう」と落ち込んだものです。

ブログを開設して約10ヶ月経ちますが、最近は毎日のアクセス数も順調に伸びており、5ヶ月前と比較すると、1日のアクセス数は約20倍にまで伸びています。

今回の記事では私がアクセスを伸ばすために実際にやってきたことを具体的に紹介します。

私が力を入れているのは「ブログ」ですが、「オウンドメディア」でもアクセスを集める方法は同じです

この記事を読めばアクセスを伸ばすコツを理解できるようになるので、最後までじっくりと読んでみてください。

この記事で知れること
  • アクセスを確実にアップする5つの方法
  • アクセスアップには時間がかかることを覚悟する

 

アクセスを確実にアップする5つの方法

アクセスアップする5つの方法
  1. SNSで記事を拡散する
  2. 検索需要のあるキーワードで記事を書く
  3. キーワードの順位チェックを行う
  4. SEO対策されたテーマに変更する
  5. 「役立つ」記事を書き続ける

1. SNSで記事を拡散する

 

手っ取り早くアクセスが欲しいなら、SNSで書いた記事を拡散するのが効果的です。

具体的には以下のSNSアカウントを全て作成しましょう。

  1. Facebookページ
  2. Twitter(ツイッター)
  3. Instagram(インスタグラム)
  4. LINE@

Fecebookページ、Twitter、Instagramの3つのアカウントは簡単に作れて効果も高いので必ず作りましょう。

4つ目のLINE@に関しては、読者からわざわざ登録してもらう必要があるので少しレベルが高いです。

すでにメルマガを運営していて、ある程度の読者がいるのであればやるべきですが、そうでないのなら今すぐには始める必要はありません。

Facebookページとはビジネス用のページのことですので、個人のアカウントとは別に作成するようにしましょう。

Twitterは140文字以内の文章で情報を発信することが中心で、Instagramは写真投稿が中心です。それぞれの戦略も変わってきますので、以下の記事を参考にしてみてください。

【裏技】ツイッターのフォロワーを効率的に増やす「秘密の方法」 「ツイッターのフォロワーを増やしたいけどやり方がわからない」 とお悩みではあり...
広告不要!インスタグラムを使って無料で見込み客をどんどん「集客する方法」 「インスタグラムって写真の投稿が中心だけど集客できるのかな?」 と疑問に思ったことはありませんか? ...

 

2. 検索需要のあるキーワードで記事を書く

記事を書く時は必ず事前に「需要のあるキーワード」を選んで書くようにしましょう。

キーワード選びは本当に重要で、何も考えずに記事を書いてもアクセスはほとんど集まらないので注意です。

需要のあるキーワードは無料ツールの「Googkeyword」や「関連キーワード取得ツール」を使えば簡単に調べることができます。

それぞれのツールの使い方に関しては別記事で詳しく説明しているので、参考にしてください。

どちらのツールも出来ることはほぼ同じですが、「関連キーワード取得ツール」はより細かくキーワードを調査することができます。

 

<関連キーワード取得ツールの使い方>

【初心者でも簡単】ブログアフィリエイトで「需要のあるキーワード」を見つける方法 「検索需要の高いキーワードの探し方がわからない!」 とお悩みではありませんか? ...

<goodkeywordの使い方>

https://ownedmedianoie.com/how-to-use-goodkeyword/

 

3. キーワードの順位チェックを行う

キーワードを選んで記事を書いたら、その記事がGoogle検索で何番目に位置しているのか順位を調べるようにしましょう。

よくありがちな失敗は、1度書いた記事を放置したまま何もしないことです

相当な穴場キーワードで記事を書かない限り、書いた記事がいきなりトップ10入りすることはほぼありません。

アクセスが集まらないなら「なぜ集まらないのか」を原因を考え修正する必要があります。修正することにより、Googleの順位はどんどん上がってきます。

実はこの修正作業がアクセスアップには重要で、一度コツを掴めばアクセスは伸び続けます。ですので、常にあなたの書いた記事の順位をチェックするようにしましょう。

順位チェックは手作業でもできなことはありませんが、キーワードが増えてくると数が多すぎてやっていられません。

時間を有効活用するためにも「順位チェックツール」の利用がおすすめです。

順位チェックツール」は以下の記事内で紹介していますので、用途に合わせて検討してみてください。

 

<順位チェックツールについて>

【初心者OK】オウンドメディアで稼ぐのに持っておきたいツール4選+2 「オウンドメディアを始めたのは良いけど、時間がなかなか取れない」 と悩んでいませんか? 人は誰しも平...

 

4. SEO対策されたテーマに変更する

アクセスアップをしたいなら、サイトのデザインも重要です。

特に会社でオウンドメディアを作る場合、サイトのデザインが会社の信頼度に直結します。何か大きな仕事を依頼する時、今では誰もが「どんな会社なのか」を調べにホームページに訪れます。

そこで画像が荒く、ひどいデザインのサイトだったら依頼する側はどう感じるでしょうか?「なんか心配だからここはやめておこう」と思う人が多いはずです。

どんなに素晴らしい仕事をしていたとしても、サイトのデザインで仕事にまで影響してしまうのは残念です。

ですので、サイトのデザインは最低限こだわるようにしましょう。サイト作成にWordPressを使っているのであれば、テーマを変更するだけで簡単に綺麗なデザインへ変更できます。

SEO対策も十分に考えられて作られているので、アクセスアップにも大きく貢献してくれます。オウンドメディアにおすすめのテーマは以下の記事で紹介していますので、参考にしてみてください。

 

<オウンドメディアにおすすめのテーマ>

【2020年】オウンドメディア作りで人気のWordpressテンプレート5選 「オウンドメディアを作るならどんなWordPressテンプレートが良いんだろう?」と疑問に思ったことはありません...

 

5. 「役立つ」記事を書き続ける

読者の役に立つ記事を書き続ける努力をしましょう。

役に立つ記事というのは具体的には「読者の悩みを解決する記事」のことです。例えばニキビ化粧品で有名なプロアクティブは「ニキペディア」というオウンドメディアを運営しています。

ニキペディアで最終的に売りたいものは当然プロアクティブの化粧品なのですが、あからさまに読者に向けて売りつけるようなことはしません。

大人ニキビの原因とケア方法」や「思春期ニキビの原因とケア方法」など、それぞれの対処方法について詳しく解説した記事を載せています。

記事の中には「プロアクティブを使えばすぐ治りますよ」といったことはほとんど書いておらず、あくまで自分で対処できる方法を紹介しています。

このように自社商品を売ることばかりに躍起になるのではなく、あくまで読者の役立つ記事を淡々と更新することで結果的に自社商品に目を向けてもらうことに成功しています。

 

アクセスアップには時間がかかることを覚悟する

これからオウンドメディアを作るのであれば時間がかかることを覚悟してください

よくある勘違いは「記事を書き始めて1ヶ月ぐらいですぐに効果が出る」と思われていることです。先に断言しておきますが、その短期間で成果を出すのは不可能です。

もちろん、広告を使う等、お金をかければできないことはありませんが、自然検索からアクセスを集めるには最低3ヶ月以上はみる必要があります。

最低3ヶ月なので、場合によっては6ヶ月〜1年ぐらいをみておいた方が良いかもしれません。

必要な記事数は最低100記事をみておきましょう。20〜30記事書いたくらいで簡単にアクセスが集まるほどオウンドメディアは甘くありません。

100記事と聞くと、「外注化」を考える人もいるかもしれませんが、そもそもオウンドメディアの知識が少ない人が外注したところで、大した記事は完成しません。

お金をドブに捨てるようなものですのでおすすめしません。せめて100記事自分で書いてきちんと中身を理解した上で外部に依頼するようにしましょう。

オウンドメディアは数ヶ月で成果を出すのは無理

 

オウンドメディアのアクセスアップ方法まとめ

いかがでしたか?

今回紹介した方法を着実に実践していけば、時間は多少かかりますが必ずアクセスは右肩上がりで伸び続けるようになります。

なんども同じことを繰り返すようですが、オウンドメディアでアクセスを集めるにはそれ相応の時間が必要です。

簡単にアクセスが集まるのであれば、みんな今頃大成功しているはずですので、その点は勘違いしないようにしましょう。

ただ、一度アクセスが集まるようになれば、「無料」で継続して大量のアクセスを呼び込むことができます。簡単ではありませんがその見返りは十分すぎるほどです。

まずは3ヶ月で100記事を目指して頑張ってみてください