アフィリエイト

【著作権フリー】ブログにおすすめの無料画像素材サイト15選+2

質問者
質問者

ブログに使える無料画像サイトを教えてください!

今ブログを運営しているのですが、もっと記事を華やかにするために画像を使いたいと思っています。

その辺から適当に取得した画像だと著作権法に違反してしまうので、著作権フリーの画像サイトを探しています。何かおすすめがあれば教えてください。

 

「ブログをやっている人は記事内の画像をどこから取っているんだろう?」

と疑問に思ったことはありませんか?

私は記事を作成する時、大体1記事に対して5〜10画像以上は使います。その時に困るのが画像の入手先。

その辺りのサイトから適当に画像を使ったら著作権違反になるし、有料の画像を使うと1枚2,000円以上なんてものもざら…

始めたばかりの頃は大して儲かっていないので、画像にそんなにお金はかけていては即破産します。

そんな時に役に立つのが「無料画像素材サイト」です。その名の通り、このサイトで取得する画像は全て無料且つ商用利用OKの著作権フリーです。

今回の記事では著作権侵害に怯えることなく、安心して使える画像サイトを紹介します。無料とはいえ、有料級の高画質なサイトばかりですのでぜひ積極的に利用してみてください。

この記事で知れること
  • 著作権フリー無料画像素材サイト10選
  • 海外の著作権フリー無料画像素材サイト2選
  • 著作権フリーの「無料画像一括検索」サイト3選
  • 有料の画像素材サイト2選

ヘビロテ決定!著作権フリー無料画像素材サイト10選

Mino
Mino

まずは日本語にも対応している、ヘビロテ間違いなしの無料画像素材サイトを紹介しますね!

私が記事内で使っている画像はほとんどこの画像サイトのものを利用しています。一度使い始めたら便利で手放せなくなる良質なサイトばかりですので、ぜひ見てみてください。

 

1. photoAC (写真AC)

人物から背景、小物やインテリア、ビジネス関連の画像など一通り揃います。私も頻繁に利用させてもらっており、どんな画像でも見つかるので重宝しています。

加工や商用利用もOKなので、どんな場所でも堂々と使えるのは嬉しいですね。

 

<URL>
https://www.photo-ac.com/

 

2. pixabay (ピクサベイ)

140万枚以上の画像や動画が無料で使えるサイトです。特徴は何と言っても画像が高画質で、クオリティが高いこと。

無料画像サイトの中には画像を引き伸ばすと粗くなってしまうこともありますが、このサイトではその心配は必要ありません。

美しい写真でサイトを作りたい」という方にはぴったりです。人物、物、植物や動物まで幅広くジャンルがあります。

 

<URL>
https://pixabay.com/

 

3. PIXELS (ピクセルズ)

こちらもpixabay同様に、高画質で高クオリティの写真が多くあります。まるで写真集を見ているかのような美しい写真ばかりで、サイトの魅力をより一層引き上げてくれます。

こちらも人物から場所、動物から植物まで幅広いジャンルの写真をダウンロードすることができます。

 

<URL>
https://www.pexels.com/

 

4. GIRLY DROP (ガーリードロップ)

女の子による女の子な写真素材」をテーマにしている無料画像取得サイトです。見ての通りインスタ映えしそうな写真ばかりを集めており、女性をターゲットとしたサイトにはピッタリです。

私の体験談ですが、インスタを見ていたら実際にこの画像サイトの写真を多用しているアカウントがありました(笑)。それだけ写真がインスタ映えしているという証拠ですね。

 

<URL>
https://girlydrop.com/

 

5. 写真素材足成 (あしなり)

全国のアマチュアのカメラマンが撮影した写真を無料画像として提供しています。商用利用もOKで、クレジット表記も一切必要ありません。

カメラマンは「自分の写真を色々な人に見てもらいたい!」という思いで写真をサイトに提供してくれています。植物の写真が多めの印象です。

 

<URL>
http://www.ashinari.com/

 

6. PAKUTASO (パクタソ)

使って楽しい、見て楽しい」をテーマに無料の写真素材を提供しているサイトです。ジャンルは幅広うありますが、人物画像が特に有名です。

数多くの一般モデルさんが写真素材提供に協力しており、中には「こんな表情の写真が欲しかった!」なんて思うようなおもしろい顔の写真を見つけることもできます。

用途にあったものを色々と探して見てください。

 

<URL>
https://www.pakutaso.com/

 

7. いらすとや

写真ではなく、シーン別のイラストのみを取り扱っているサイトです。記事の内容によってはあまりシビアにしたくない時があると思います。そんな時にはイラストを利用すると、写真を使うよりも和やかな雰囲気になります。

様々な用途に合わせたイラストが準備されているので、ピッタリのものを選んで見てください。

 

<URL>
https://www.irasutoya.com/

 

8. SILHOUSETTE AC (シルエットエーシー)

photoACと同じ会社が運営する無料イラスト素材サイトです。こちらもイラストを中心としたサイトですが、「シルエット」のみの素材集です。

人物、乗り物、動物、食べ物、風景などあらゆるもののシルエットイラストが用意されています。「いらすとや」と同様、記事の内容に合わせて使っていただくと良いと思います。

 

<URL>
https://www.silhouette-ac.com/index.html

 

9. model.foto (モデルフォト)

ひたすら女性をモデルにした無料画像サイトです。写真は全てプロのカメラマンが撮影しています。

サイトを運営していると女性のモデル画像を使いたい時は頻繁にあるので、そんな時にこのサイトで探せばほぼ希望のものが見つかります。

画像の装飾も自由なので色々な画像と組み合わせて使用してもおもしろいかもしれません。

 

<URL>
https://model.foto.ne.jp/

 

10. pro.foto (プロフォト)

風景を中心とした無料画像を取り扱うサイトです。こちらの写真も全国各地のプロカメラマンが撮影。高品質な写真を自由に使用することができます。

 

<URL>
https://pro.foto.ne.jp/

 

海外の著作権フリー無料画像素材サイト2選

続いて海外の無料画像素材サイトを紹介します。海外のサイトなので当然英語で検索する必要がありますが、検索したいものの単語さえわかれば十分です。

日本のサイトにはないオシャレな画像もたくさんあり、他の人とも被りにくいのでおすすめです。

 

1. morgueFile (海外サイト)

他の無料画像サイトは見た目にも綺麗なプロ撮影の写真が多い中、このサイトは良い意味で素人感がでた写真がたくさん登録されています。

現地の情報をレポートする記事を書く時など使える写真が多いです。

 

<URL>
https://morguefile.com/

 

2. Gratisography (海外サイト)

トップ画面からも何となくわかるように、独特な画像加工とシュールが写真が並ぶ無料素材サイトです。他の人とは被りたくない、そんな写真を探しているあなたにはぴったりです。

アーティスティックな写真が多いため、一般的な感覚をもつ人たちにはなかなか理解してもらえないかもしれませんが、使い方によってはおもしろいサイトです。

 

<URL>
https://gratisography.com/

 

著作権フリーの「無料画像一括検索」サイト3選

無料で画像を取得できるのはわかったけど、もっと効率的に探したい

そんなあなたには「画像一括検索サイト」が便利です。キーワードを入力することで、様々なサイトからそのキーワードに沿った写真を検索してくれます。

 

1. タダピク

写真からイラスト、シルエットまで複数のサイトから商用利用OK、クレジット表示不要の画像を探し出してくれます。

 

<URL>
http://www.tadapic.com/

 

2. PhotoPin (フォトピン)

海外の無料画像サイトから希望の画像を一括検索してくれます。

 

<URL>
http://photopin.com/

 

3. Public Domain Pictures.net

こちらも海外の無料画像サイトから一括検索してくれるサイトです。オシャレで解像度の高い綺麗な写真がたくさん見つかります。

 

<URL>
https://www.publicdomainpictures.net/en/

 

有料の画像素材サイト2選

無料だけではなく、有料画像サイトもここで紹介します。

無料画像サイトでも十分に使える画像は手に入りますが、サイトが大きくなるにつれて段々と画像にもこだわりたくなってくると思います。

そんな時には有料画像サイトを利用すると良いでしょう。無料にはないオシャレな食べ物、風景、人物などの写真がたくさんあります。

 

1. 123RF (有料)

あらゆるジャンルの写真素材が揃います。画像加工やグラフィックデザインを駆使した、無料サイトではなかなか手に入らない写真が多くあります。

料金プランはチケット制、月額制とありますが、安いもので1枚100円程度から購入することができます。

 

<URL>
https://jp.123rf.com/

 

2. Can Stock Photo (有料)

高品質な画像が低価格で購入できるサイトです。実際にキーワードを入れて検索するとわかりますが、目を奪われるような景色の写真や美しい人物の写真がたくさんあります。

料金プランはクレジットと定額プランの2種類があり、最安のプランでは1枚200円以下で綺麗な画像を購入することができます。

 

<URL>
https://www.canstockphoto.jp/

 

終わりに

いかがでしたでしょうか?

今回は「ブログにおすすめな無料画像素材サイト15選+有料2選!」をテーマにお話しました。実は知らないだけでこれだけの画像を無料で取得できるサイトがあるのです。

中には「これ本当に無料なの?」と目を疑ってしまうような高画質のものもあると思います。

一方有料サイトはお金がかかりますが、それだけ手が込んでいたり、デザインが逸脱だったりします。

最初は無料の画像サイトを使い、ある程度お金を稼げるようになったら有料画像を使ってみるのも良いかもしれません。

いずれにせよ記事には画像を必ず使うようにしてください。読者にとって読みやすさが全然違います。

あなたの目的はあくまで「読者の役に立つ記事を書く」ことであるはずなので、その点を常に意識してみてください。

 

<こちらの記事もよく読まれています>

【2020年】すぐ使いたい!おしゃれな無料WordPessテーマ28選+4「サイトデザインをもっとおしゃれにしたい!」と思ったことはありませんか? 色々なサイトを見ていると「このサイトおしゃれだな〜」と気になるデザインがたくさん出てくると思います。 サイトデザインにこだわることは、SEOの観点から見ても重要です。 あなたも経験があるかもしれませんが、おしゃれなデザインで綺麗に装飾されたサイトの記事は読みやすく、次から次へと読み進めたくなりますよね?...