おすすめテーマ

【2019年】すぐ使いたい!おしゃれな無料ワードプレステーマ14選+4

 

質問者
質問者

おしゃれなワードプレステーマって何かありませんか?

最近ワードプレスでブログを始めました。ワードプレスの操作にもだいぶ慣れてきたので、もっとサイトをオシャレにしたいと思っています。

ワードプレスのテーマで「これはお洒落!」というものが何かあれば教えてください。

 

ブログのデザインをもっとおしゃれにしたい!

 

と思ったことはありませんか?

 

色々な人のブログやホームページを見ていると「このサイトはオシャレだな〜」と気になるデザインがたくさん出てくると思います。

 

サイトデザインにこだわることは、SEOの観点から見ても重要です。

 

あなたも経験があるかもしれませんが、オシャレなブログの記事は読みやすく、次から次へと記事を読み進めたくなりますよね?

 

記事をどんどん読みたくなるということはPV(ページビュー)数も増えていくということなので、ブログの人気も自然と高まります。

 

一度読者をサイトへ取り込むことができれば、PV数もグッと増えるので、SEO的にも有利になり、どんどん上位表示されていくようになります

 

人は見た目が9割!」なんてよく言いますが、実は「サイトも見た目が9割!」と言っても過言ではありません。

 

今回の記事ではSEO対策もバッチリで、見た目もおしゃれなワードプレスのテーマを厳選して紹介します。

 

ちなみにLP(ランディングページ)専用のテーマを探している方は以下の記事を参考にしてくださいね。

 

WordPressでのLP(ランディングページ)作成に最適な有料&無料テーマ6選 「自分でランディングページ(LP)を作りたい!」と考えたことはありませんか? ランディングページとは一枚の...

 

用途別にサクッと見たい方は以下のリンクをクリックしてご覧ください。

 

 

とりあえずこれを選べばOK!おしゃれワードプレステーマ7選

まず初めにこのテーマを選んでおけば間違いない!」と言えるおすすめのテーマ7選を紹介します。

 

個人用のブログはもちろんですが、ビジネスサイトでも使用できる汎用性のあるテーマばかりを集めました。全て無料ですので気軽にテーマを試すことができます。

 

1. Gridsby (グリッズバイ)

 

アーティスティックなデザインが印象的なワードプレステーマ。

 

写真をメインにサイトを作成したい人にはぴったりのデザインです。「Menu」ボタンをクリックするとメニューがスライド表示されたり、細かな部分にもこだわりを感じます。

 

FacebookやInstagramとの連携ももちろんできます。

 

ダウンロードデモサイト

 

2. Materialize (マテリアライズ)

 

トップページのヘッダー画像内にボタンを設置して詳細情報に誘導できたり、ユーザーの流動性をきっちりと考えて作られたテーマ。

 

その他にも写真のギャラリー「3列〜5列」の中で選んで表示できたり、複数のカラー・タイプ別のボタンを設置できたりとカスタマイズの自由度も高いテーマです。

 

ダウンロードデモサイト

 

3. Pixgraphy (ピクスグラフィー)

 

トップページでの大迫力ウィジェットが特徴的なテーマ。

 

画像をより美しく魅せるための工夫が凝らされたデザインです。問い合わせ用のテンプレートも標準装備されており、サイトを訪問する読者からの依頼や質問にも迅速に答えることができます。

 

高画質な画像を前面に押し出してサイトを作りたい方にはぴったりのテーマです。

 

ダウンロード

 

4. PORTFOLIO (ポートフォリオ)

 

画像内にカーソルを合わせると各記事の冒頭文がスライドアップして表示されるなど、作者のこだわりを感じるワードプレステーマ。

 

カテゴリーページやギャラリーページをそれぞれ作成することもでき、サイト内をユーザーに循環させるための工夫が所々にされています。

 

このサイトはなんか違うぞ」と読者を思わせる仕掛けがたっぷりと施されています。

 

ダウンロードデモサイト

 

5. Customizr (カスタマイザー)

 

CTA(Call to Action)を含めたウィジェットや、ボックスタイプのウィジェットなど用途に合わせてトップページのデザインを変更できる自由度の高いテーマ。

 

画像だけのギャラリーを作成できたり、読者からのコメントを反映したりすることもできます。営業時間や電話番号表示もできるので、企業向けのホームページにもぴったりです。

 

どちらかと言うと個人よりは会社のホームページに向いているテーマです。

 

ダウンロードデモサイト

 

6. Agama (アガマ)

 

トップページのウィジェットに動画を含めることができたりと動きのある斬新なデザインが特徴のテーマ。

 

訪問する読者にプロフェッショナルな雰囲気を与えることができるので、Webデザインやホームページ制作を中心とした企業にはぴったりです。

 

SEO対策もバッチリされているので、Googleの検索表示にも強く、Web集客にも適しています。

 

ダウンロードデモサイト

 

7. Pure (ピュア)

 

ポップなカラーとデザインが特徴的なテーマ。

 

無料とは思えない」と言われるほどよく作り込まれたテンプレートで、写真をメインで使用するブログやサイトにぴったりです。

 

写真を多く使うファッション系サイトや旅行系サイトなどで大活躍します。

 

ダウンロードデモサイト

 

旅行(トラベル)系サイトに使いたいおしゃれワードプレステーマ3選

続いては個人の旅行ブログや企業の旅行サイトにぴったりのワードプレステーマを紹介します。

 

旅行サイトと言えば、やはり写真を魅力的に見せることと、フェイスブックやインスタグラムなどとのSNS連携が大事です。

 

どちらの要求にも答えてくれる旅行(トラベル)系ワードプレステーマを厳選して3つ紹介します。

 

1. VIRTURE (ビーチャー)

 

写真を大きく、美しく見せることができるテーマ。

 

写真だけを集めたポートフォリオを作成したり、記事内の写真をスライダーとして表示できたりと、旅の思い出を表現するのに最適な機能が満載です。

 

もちろんトラベル系サイトには必須のSNS連携もバッチリです。

 

ダウンロードデモサイト

 

2. Sight (サイト)

 

海外のWebマガジンや新聞を連想させるおしゃれなデザイン。画像の表示方法を「グリッド⇄リスト」へワンクリックで簡単に表示切り替えできます。

 

余計なデザインが無く、すっきりとしたシンプルなテーマなので、写真だけでなく、記事の内容もじっくりと読んでもらえます。

 

SNSとの連携ももちろんバッチリです

 

ダウンロードデモサイト

 

3. Suburbia (サバービア)

 

2カラムのシンプルなデザインのテーマ。

 

テーマオプションページ」があり、設定を行うことでFacebookページを紹介したり、サイトのロゴをカスタムすることが簡単にできます。

 

サイトロゴを作成し、挿入することでサイトによりプロフェッショナル感がでます。

 

ダウンロード

 

ファッション系サイトに最適なおしゃれワードプレステーマ4選

続いては、ファッション関連のサイトを運営するのに最適なワードプレスのテーマを紹介します。

 

ファッション系のサイトを作る場合は「おしゃれ+写真+SNS」を組み合わせが重要です。

 

特に商品をサイトで販売する場合は洋服やバッグなど、どれだけ魅力的に見せるかが大事になってきます。

 

ECサイト(ネットショップ)におすすめなテーマは別記事でも紹介しているので、興味のある方は参考にしてください。

 

【無料】ECサイトの構築におすすめのWordPressテーマ9選+有料3選 「WordPressを使ってオンラインショップを開きたい!」 と思ったことはありません...

 

1. BULAN (ブラン)

 

記事内の画像を1列に並べて見ることができたり、多数の角度から撮影されたモデルさんの写真を見せることが多いファッション系サイトにぴったりのテーマ。

 

Facebook、Twitter、Instagram、Google+、Feedなど一通りのSNSボタンが装備され、記事が拡散されやすい仕組みがすでに出来上がっています。

 

これからのブログやサイトにおいてSNS連携は必須です。

 

ダウンロードデモサイト

 

2. Olsen (オルセン)

 

インパクト抜群の特大ウィジェットが挿入できるテーマ。

 

インスタグラムのアカウントと連携し、フッター部分に投稿した写真を複数表示させることもできます。サイトの知名度を高めるためのSNS連携も問題ありません。

 

ダウンロードデモサイト

 

3. Edge (エッジ)

 

サイトに投稿した画像をより美しくみせることができるシンプルなテーマ。

 

トップページのウィジェット内には「CTA(Call to Action)」のボタンも設置することができ、読者を積極的に誘導することができます。

 

SNSとの連携もバッチリです。

 

ダウンロードデモサイト

 

4. Imbalance (インバランス)

 

Forbes(フォーブス)」などの有名な海外雑誌を想起させるようなシックでおしゃれなテーマ。

 

ファッション関連の記事を書きつつ、一部で商品も販売するといったような使い方にもぴったりです。FacebookやTwitterなどとのSNS連携もバッチリです。

 

ダウンロードデモサイト

 

やっぱり有料はすごい!おしゃれワードプレステーマ4選

ここまで無料のテーマを中心に紹介してきましたが、ここからは有料テーマを4つ紹介します。

 

無料であるのになぜお金を払う必要があるの?」と疑問に思う人もいると思いますが、有料テーマはお金を支払う分、多くの面で無料テーマよりも優れています。

 

具体的には、

 

  1. 簡単操作でプロ並みのクオリティのサイトが作れる
  2. 売上を上げるためのSEO対策が考えつくされている
  3. テーマは最新版に常に無料バージョンアップされる

 

といった3点があげられます。

 

有料のテーマは「初心者にどれだけ最短で成果を出してもらうか」といった点を考えに考えて開発されています。

 

そのため、誰でも簡単できるようになっていますし、必要最低限のSEO対策はすでに施されているため自分でわざわざ苦労して行う必要もありません。

 

また、有料テーマは常に無料でバージョンアップに対応してくれます。

 

時代によって読者のニーズやSEOの傾向ははどんどん変わるので、時代に合わせてテーマを無償アップデートしてくれるのはお得ですね。

 

有料テーマのメリットを理解したところで、ここからは実際におすすめなテーマを紹介します。

 

1. The Thor (ザトール)

販売価格 14,800円
サポート体制 ・メールサポート
・会員専用サイト利用権(マニュアル100ページ以上)
商品の特徴 ・面倒なCSSカスタマイズ無しで簡単に綺麗なサイトが作成可能
・テーマ1つ購入で複数サイトに利用可
・テーマの使用制限は一切無し(禁止ジャンル無し)
・WordPressダウンロード、テーマインストール代行あり
(オプション)
・無償バージョンアップ

用途を絞られない、万能テーマを探しているなら「The Thor (ザトール)」

 

ブログ、アフィリエイト、オウンドメディア、企業用ホームページなど、どんな目的のサイトでも対応できます。

 

1ヶ月という短い期間で実際にテーマを試用した20名のうち、3名がビッグキーワードで3位以内に入るなどSEO対策でも驚きの結果がでています。

 

シンプルで美しいデザインが大評判で、サイトを作るときの悩みのタネとなる「サイト表示速度」も早く、読者にストレスを感じさせません。

 

 

2. Diver(ダイバー)

販売価格 17,980円
サポート体制 メールにて無期限、無制限 (HTML、CSS関連も受付)
商品の特徴 ・CSS、HTMLに関しての質問も丁寧に回答
・テーマ1つ購入で複数サイトに利用可能
・Diverテーマを利用してWebサイト制作代行が可能
・無償バージョンアップ

アフィリエイトに特化して作られたテーマです。

 

月間100万円以上を稼ぐスーパーアフィリエイターも「これはやばい」と絶賛されているテーマであり、その成果も多くのアフィリエイターが実証済み。

 

アフィリエイトで成果を出すことを中心に考えられて開発されたテーマですが、サイトをアレンジすることで旅行ブログ、ファッションブログ、企業のホームページなど、どんな内容のサイトも作ることができます。

 

値段は17,980円しますが、テーマは一度購入すれば永遠にあなたのものですし、複数のサイトに使うこともできます。

 

テーマの紹介ページにはデモサイトも紹介されてますので、一度見てみてください。

 

 

3. Wing(AFFINGER5) ウイング(アフィンガーファイブ)

販売価格 14,800円
サポート体制 公式マニュアルサイトあり
商品の特徴 ・シンプルなテンプレートでカスタマイズに余計な時間がかからない
・一度の購入で複数サイトに利用可能
・思わずクリックしたくなるキラキラボタンの設定可能
・クリックされた目次が一目でわかり、サイト作成のヒントになる
・付属の「稼ぐサイトの設計図」PDFの内容が充実

12種類ものテーマが標準でついてくる、お得なWing(Affinger 5)。

 

ブログや企業ホームページなど、異なるターゲットに合わせて複数のページをたった1つのテーマで作ることができます。

 

キラリとひかるボタンや、画像が動く会話風の吹き出しなど、読者をワクワクさせるような仕掛けもたくさん用意されています。

 

テーマを購入した特典としてついてくる「稼ぐサイトの設計図」はこれから売り上げを伸ばしたい人やこれからサイトを作りたい人にとってもかなり参考になります。

 

 

4. 賢威(けんい)

販売価格 24,800円
サポート体制 サポートフォーラムにて無期限、無制限
商品の特徴 ・法人、個人含め24,000人以上が使用
・白髪、肩こり、パソコン教室等のビッグキーワードで1位を獲得した実績
・11年の運営で蓄積された「賢威フォーラム」で疑問や悩みを解決
・追加料金なしで新テンプレートが使用可能
・サイト制作の流れの動画マニュアルを完備
・ランディングページ用のテンプレートも使用可能

サイト運営者であれば一度は聞いたことはあるであろう名作「賢威」。

 

すでに24,000名以上が使い、その効果を実感しています。「賢威フォーラム」と呼ばれる会員専用サイトでは11年間蓄積されてきた疑問や悩みを解決してくれます。

 

非常にシンプルなデザインなので、ブログ運営はもちろん、企業ホームページや旅行サイトなど、あらゆる用途に合わせてテーマをカスタマイズすることができます。

 

迷ったら賢威」と言われるほど定番中の定番テーマです。

 

 

おしゃれなワードプレステーマ14選+4のまとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回は「すぐに使いたいおしゃれな無料ワードプレステーマ14選+4」を紹介しました。世の中には魅力的なテーマがたくさんあるので、どれも迷ってしまいますよね。

 

冒頭にもお話した通り、サイトの見た目はとても重要です。ですので、あなたのサイトがターゲットとする年齢層や性別を考慮し、ぴったりのテーマを選ぶようにしましょう。

 

また、「できるだけ早く成果を出したい」と思っているのであれば、有料テーマの購入を検討することもおすすめです。

 

無料テーマの場合はサポートもマニュアルサイトもありませんので、すべて自分でやらなければなりません。そのぶん時間もかかり、成果が出るまでにはある程度の期間が必要です。

 

そういった点も考慮してじっくりと考えてみてくださいね。

 

【初心者OK】オウンドメディアで稼ぐのに持っておきたいツール4選+2 「オウンドメディアを始めたのは良いけど、時間がなかなか取れない」 と悩んでいませんか? 人は誰しも平...