WordPress

【悪用厳禁】ライバルサイトが使っているWordPressテーマを調べる方法

 

質問者
質問者

聞いた話によると他人が使っているサイトのWordPressテーマをこっそり調べる方法があるって聞いたんですが、本当ですか?

「このサイトおしゃれだな〜。テーマは何を使っているんだろう?」

と気になったことはありませんか?

私もブログを書き始めて2年になりますが、始めたばかりの頃はいろいろな人のブログを読みあさっていて、気になるデザインのテーマを調べまくっていました。

今回の記事ではWordPressのテーマを調べる方法を2つ紹介します。使い方も簡単ですので、ぜひ有効活用してください。

今回の記事で知れること
  • 「What WordPress Theme Is That?」で簡単抽出する方法
  • Google拡張機能「WPSNIFFER」でテーマを丸裸にする方法
Mino
Mino
では早速使い方をみてみましょう!

 1. 「What WordPress Theme Is That?」で調べる方法

1つ目の方法は「What WordPress Theme Is That?」を利用して、WordPressのテーマ&プラグインを調べる方法です。

使い方は簡単で調べたいサイトのURLを入力するだけ。

What WordPress Theme Is That?」の特徴は、使っているテーマだけではなくプラグインまで調べられることです。

テーマもプラグインも真似すればライバルや憧れのサイトと全く同じ環境を作れてしまいます。

1. サイトにアクセス

以下のサイトにアクセスします。

What WordPress Theme Is That?

2. 調べたいサイトのURLを入力し検索をクリック

検索枠が表示されたら気になるサイトのURLを入力し、右側の虫眼鏡マークをクリックします。

3. 使用しているテーマの情報を確認

するとライバルサイトが使用しているテーマの名前や開発者、バージョン情報がすべてわかります。上記のサイトではDiver(ダイバー)」というアフィリエイターに人気のテーマを使っています。

4. 使用しているプラグインの種類を確認

さらにスクロールダウンすると、使用しているプラグインの一覧を確認することができます。

こちらのサイトでは、

  • Contact Form 7
  • Font Awesome 4 Menus
  • WordPress Popular Posts
  • Easy Fancybox

といったプラグインを利用していることがわかります。

余談ですが、プラグインWordPress利用者の特権です。自身のサイトに必要なものがあればどんどん取り入れていきましょう。

Mino
Mino
WordPressのおすすめのプラグインは別記事でも紹介しています。興味のある方は読んでみてください!
【おすすめ】WordPressでブログ開設したら必ずインストールしたいプラグイン11選+1 ワードプレスを導入したらまず初めにやりたいことがプラグインのインストールです。 プラグインはワード...

2. Google拡張機能「WPSNIFFER」でテーマを丸裸

2つめの方法はGoogleの拡張機能「WPSNIFFER」を使ってライバルサイトのテーマを調べる方法です。

前提条件としてGoogleクロームをダウンロードしておく必要がありますが、一度インストールしてしまえば1クリックで使えるようになるので便利です。

1. 「WPSNIFFER」で拡張機能を検索してクリック

Chromeウェブストアにアクセスし、「WPSNIFFER」で検索します。すると鼻のマークが目印の「WPSNIFFER」が結果に表示されるのでクリックします。

2. 右上の「CHROMEに追加」をクリック

下記の通り間違いがなければ、右上の「CHROMEに追加」をクリックします。

確認画面が表示されるので、「拡張機能を追加」をクリックします。

下記の画面が表示されたら、拡張機能が正常に追加されています。

3. テーマを調べたいサイトを表示し、「鼻のマーク」をクリック

あとはテーマを調べたいサイトを表示した状態で、右上の「鼻のマーク」をクリックします。

すると以下のようにそのサイトで使用しているテーマ名が表示されます。先ほどのサンプルと同じ「Diver」であることがわかります。

Mino
Mino
「What WordPress Theme Is That?」とは違いプラグインまではわかりませんが、拡張機能として追加してしまえばワンクリックで確認できるのは便利ですね!

それでもわからない場合はどうしたら良い?

上記で紹介した2つの方法を使って調べても、テーマ名がわからない場合もあります。

その時は、

  1. 独自にカスタマイズしたテーマを使っている
  2. そもそもWordPressを使っていない

といった2ケースが考えられます。

」のケースの場合、残念ながらこれ以上調べようがないので仕方ありません。

「2」のケースに当てはまる場合も仕方ないのですが、そのサイトが「WordPressかどうか」は判断することができるので紹介しておきます。

WordPressサイトかどうかを見極める「IS IT WORDPRESS?」

1. 「IS IT WORDPRESS?」のサイトにアクセス

以下のサイトにアクセスします。

IS IT WORDPRESS?

2. 検索枠に調査したいURLを入力しクリック

検索枠にWordPressかどうか調査したいサイトのURLを入力し、「ANALYZE WEBSITE」をクリックします。

3. 表示された内容を確認

解析が終了するまでまち、結果を確認します。

上記の場合、対象のサイトはWordPressを使用していることがわかりました。また同時にサーバーの情報、テーマの情報も抽出されています。

スキャンが終了するまで待つと、使用しているプラグインの情報も一緒にみることができます。

WordPressを使用していない場合、HTML&CSSで独自に作られている可能性があるので、知識の無ければ真似することは難しいので諦めましょう。

WordPressテーマを調べる方法のまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「ライバルサイトが使っているWordPressテーマを調べる方法」をテーマに2つの方法を解説しました。

この方法を使えば、気になるライバルサイトのWordPressテーマを簡単に調べられることがわかったと思います。

とはいえ、実は世の中に出回っているWordPressテーマは結構限られていたりします。「雰囲気がなんとなく似ている」と感じるサイトのテーマは大体同じです。

ですので、慣れてくれば「これは〇〇のテーマを使っているな」といったことが調べなくてもなんとなくわかるようになります。

以下の記事ではWordPressでよく使われているテーマを紹介しています。興味のある方はぜひ読んでみてください。

SEO対策済!アフィリエイトにおすすめの有料WordPressテーマ8選今回の記事ではアフィリエイトにおすすめな有料WordPressテーマを8つ紹介します。PVが増えない、アフィリエイトの商品が売れない、ブログのデザインがダサいといったことで悩んでいるのであれば、一度有料テーマの購入を検討してみてください。...
Mino
Mino
WordPressテーマを真似するのはOKですが、記事をコピーするのはマイナスにしかならないので絶対にやめましょう!