SEO対策

【SEO対策ツール】読者の悩みがつまったキーワードを一覧表示するクローム拡張機能

質問者
質問者

「読者を満足させる記事を書きましょう」という話を良く聞くんですが、具体的にどうしたら読んでもらえる記事を書けますか?

読者を満足させる記事を書くためにはどうしたらいいんだろう?

と疑問に思ったことはありませんか?

その疑問に対する答えは「読者の悩みを知ること」です。では、読者の悩みを知るには具体的にどうしたらいいのか。

それは検索されているキーワードを知ること

そこで、今回は読者の悩みがつまった「関連キーワード」を一覧表示してくれる便利なGoogle Chromeの拡張機能を紹介します。

その名も「Extract People also search phrases in google」。

Mino
Mino

記事をよく書く人にはかなり便利な拡張機能ですので、ぜひ使ってみてください。もちろん料金は「無料」です!

 

拡張機能の追加方法

では早速、拡張機能「Extract People also search phrases in Google」の設定方法について説明します。

こちらはGoogle Chrome(グーグルクローム)の拡張機能ですので、Google Chromeを使用していることが前提です。

Google Chromeをダウンロードしていない方は先にダウンロードしてください。

Mino
Mino

それでは「Extract People also search phrases in Google」の追加方法、及び使い方をお教えします!

 

1. Chrome ウェブストアにアクセス

Google Chrome(グーグルクローム)から「Chromeウェブストア」にアクセスします。

Choromeウェブストアはこちら

 

2. 検索窓に拡張機能名を入力し、「Enterキー」を入力

Chromeウェブストアにアクセスし、左上の検索窓に「Extract People also search phrases in Google」と入力し、「Enterキー」を押します。

 

3. 「CHROMEに追加」をクリック

検索結果の一番上に出てくる「Extract People also search phrases in Google」の右横、「CHROMEに追加」をクリックします。

確認画面が出てきた場合は「拡張機能を追加」を選択します。

以上で拡張機能の追加方法は終了です。

続いて「Extract People also search phrases in Google」の使い方をお教えします。

 

Extract People also search phrases in google」の使い方

使い方とはいえめちゃくちゃ簡単です。

グーグルのトップページにアクセスし、調べたいキーワードを入力します。今回は例としてキーワード「記事の書き方」で検索します。

すると検索結果に関連するキーワードの一覧が右側に表示されます。

赤枠内に表示されたリストが「記事の書き方」に関連したキーワードの一覧です。

記事の書き方で悩んでいる人が他にどんなキーワードで検索しているのか?」ということがこのリストからわかります。

 

抽出した関連キーワードで記事を書く方法

では、抽出した関連キーワードをどのように記事に活かしたら良いのか。それは、関連キーワードに対する答えを記事の文章に反映していくことです。

例えば、「記事の書き方」の関連キーワードには以下のようなものがあります。

  • 「記事の書き方 本」
  • 「ブログ 記事 構成」

上記のキーワードを検索している読者の悩みは、

記事の書き方を学ぶ本を探している
記事の構成はどうしたら良いか知りたい

であることがわかります。

読者の悩みがわかればあとはその内容について記事を書いていくだけです。

  • もう少し細かくキーワードを調べたい
  • 調べたキーワードから記事の書き方を具体的に知りたい

という方は以下の記事も参考になるので読んでみてください。

【初心者でも簡単】ブログアフィリエイトで「需要のあるキーワード」を見つける方法 「検索需要の高いキーワードの探し方がわからない!」 とお悩みではありませんか? ...

 

キーワードは読者の悩みの宝庫

読者が検索するキーワードは、悩みに関するヒントが盛り沢山内容ばかりです。

キーワードを1つ1つ見ていくと中には想像もつかなかった意外なキーワードがどんどん見つかることもあります。

Extract People also search phrases in Google」を上手に使って読者の満足度を高める記事を書いてみて下さい。

Mino
Mino

読者の満足度が高まればGoogleの評価も高まります。近道はありませんが地道にコツコツと記事を書いていきましょう!